COMPANY

会社概要

商号 メディオ・テック株式会社(英名:MEDIOTECH Co.,Ltd.)
所在地
東京本社
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-25-10 日本橋浜町ポストビル5階 地図
Tel 03-5644-7676 Fax 03-5644-0506
E-Mail mdt_info@mediotech.co.jp

札幌開発センター
〒060-0807
札幌市北区北7条西2-6 37山京ビル3階 地図
Tel 011-738-8536 Fax 011-738-8538
設立年月日 1989年(平成元年)6月
資本金 9000万円
事業内容

医療情報システムの開発、輸入販売、運用及び保守に関する業務

所属関係団体
  • 社団法人 日本画像医療システム工業会
  • 日本医療情報学会
  • 日本小児放射線学会
  • 地域医療福祉情報連携協議会
  • 日本IHE協会
  • 日本HL7協会
  • 日本PACS・PHDS研究会
  • NPO日本医療情報ネットワーク協会
  • NPO北海道地域ネットワーク協議会
  • 北海道ヘルスケア産業振興協議会
薬事業務責任者
  • 医療用具製造(輸入販売)業責任技術者(外国製造国内管理人)
  • 医療用具販売修理業責任技術者
  • 医療用具販売及び賃貸管理者

沿革

1989年(平成元年)
メディオ・テック株式会社設立(6月)
1992-95年(平成4-7年)
CEMAX-ICON社の遠隔画像通信システム(Teleradiology)/医用画像のデジタル保存運用
システム(PACS)の取扱いを開始
日本脳神経外科学会、日本医学総会、国際医用画像総合展にPACS製品を展示
医療機関でPACSを構築、レントゲンフィルムを使わないデジタル画像運用が稼働
遠隔医用画像システムを医療機関に設置、医用画像マルチモニターステーションが稼働
1996-2000年(平成8-12年)
国立がんセンター画像ネットワーク網として県立病院に遠隔画像システムを構築
医科大学病院で大規模PACSの試験運用を参画
2001-03年(平成13-15年)
「Prosum RIS、Reporting System」をリリース
Voxar社(US)の医用画像3D+DICOM/2D Viewerの取扱いを開始
RTI社(US)のPACS/Webの取扱いを開始
放射線科情報システム「Prosum RIS」の新バージョンをリリース
放射線部門システム、診断システムと他医療情報システムの連携を実施
大学病院放射線撮影1000検査/日のオーダ、医事会計、診断管理をリリース
2004-06年(平成16-18年)
Voxar社のM&Aに伴い当社の関連業務を買収先に移管
RTI社のM&Aに伴い当社の関連業務を買収先に移管
Mammography Reportソフトウェアが2005年グッドデザイン賞受賞
MacOS-XベースのDICOM Vault Serverを自社開発しリリース
2007-09年(平成19-21年)
放射線部門システムのアップグレード版「Version10」をリリース
2010-11年(平成22-23年)
携帯電話(iPhone)による心電図モニター及び介護支援システムをリリース
DICOMバックアップサーバをリリース
医療情報を連携するSS-MIX及びHL7に対応したGWをリリース
国際観光医療システムをリリース
地域医療情報連携システム「LinkAxis」をリリース
脳卒中、糖尿病、循環器領域、癌のクリニカルパスをリリース
lilac

Copyright © 2016 Mediotech Co.,Ltd. All Rights Reserved.